Kindle Unlimited を 無料期間中に事前に解約手続きする方法

Amazonの電子書籍読み放題サービスであるKindle Unlimitedが2016/08/03にリリースされました。

30日間の無料体験がありますが、そのまま30日が経過すると自動的に料金が発生してしまいます。

なので、もし30日間のお試し無料期間のみ利用し、継続したくない場合には、事前に30日間で解約するよう設定ができます。

12万冊ラインナップ!読み放題の Kindle Unlimited で何が読めるのか

2016.08.03

Kindle Unlimited 解約手順

1.AmazonのTopページへアクセスし、アカウントサービスのプルダウンから「コンテンツと端末の管理」をクリック
 コンテンツと端末の管理
2.コンテンツと端末の管理画面の「設定」タブを選択
 設定
3.Kindle Unlimitedの設定のセクションで「登録を管理」をクリック
 登録を管理
4.「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリック
 Kindle Unlimited会員登録をキャンセル
5.「メンバーシップを○○○○/○○/○○に終了」をクリック
メンバーシップを終了

上記の解約手続きを行っておく事で、無料期間終了時に自動敵に契約が更新されることは無くなります。

無料期間終了前に解約手続きを行っても、30日間は無料でサービスを利用することができますので、契約解除を忘れてしまいそうな場合には事前に行っておくと良いかもしれません。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSHIN@nabakari.comをフォローしよう!

スポンサードリンク







シェアしてくれるとうれしいです!(^o^)