スマホが重い時はジャンプ+アプリで作品をダウンロードして容量がでかくなりすぎてるかもしれない

僕は以前よりジャンププラスのアプリで週刊少年ジャンプを定期購読しています。

かなり前にXperiaタブレットZの初期型で読んでいた時は、動作が重くて全く動かなくなるといった症状がでて大変困りました。

最近の端末の場合には、CPUやメモリの性能が向上してきたので気にならないんですが

それでも、以前から比べて特にアプリを追加したわけでもないのに遅くなったりすることがあります。

これは、もしかしたらジャンプ+アプリが原因かもしれません。

また、ジャンププラス自体が見れない・読み込めないと言った場合にも、同様の原因の可能性があります。

ジャンプ+アプリでは作品をダウンロードしている

ジャンプ+アプリはそれぞれの作品をダウンロードして読み込んでいるようです。

そのためか、XperiaタブレットZの初期型を「ジャンプを読むための端末」くらいの気持ちで安く買って利用していた時に、どんどん重くなっていき、終いには表示することもできなくなりました。

端末の性能によるところも大きいと思いますが、ダウンロードした作品のせいで非常に容量が大きくなって重くなっていたことは否めません。

そして、以前はその作品も削除出来ず、ファイル探しても簡単には見つけられないという状況。

無料で読めるコンテンツや、少年ジャンプをダウンロードしていくと、どんどんメモリを圧迫していき、めちゃくちゃ遅くなってしまう状況でした。

ですが、今はアプリ内の操作で、簡単に一時ファイル(キャッシュ) や作品を削除することが出来るようになっています。

探せば簡単にわかるような設定ですが、削除するという習慣がない場合、知らないうちに端末が重くなっているということも有ります。

そこで、ダウンロードした作品とキャッシュを削除する方法をご紹介します。

ジャンプ作品を作品ごとに削除することが可能です

次の手順でダウンロードしたジャンプコンテンツ(作品)を削除することができます。

1 アプリ左上のボタンをタップ

2 [本棚]をタップ

3 『週刊少年ジャンプ』をタップした後、右上の三点ボタンをタップ

4 作品のデータを削除をタップ

5 データを削除したい作品にチェックを入れ右上のゴミ箱マークをタップ

これで、作品ごとのデータ削除ができます。

一時ファイル(キャッシュ)を削除する

作品とは別に一時的に保存されているファイルの削除の仕方です。

1 アプリ左上のボタンをタップ

2 [設定]をタップ

3 キャッシュを削除をタップ

これで、キャッシュの削除は完了です。

ブラウザで読む分にはダウンロードされない

スマホで読む場合にはジャンプ+アプリを利用していますが、PCからの場合はブラウザからログインして読むことが出来ます。

ブラウザで読む場合には、この作品の消去の設定箇所は無いようでした。

データのダウンロードではなく、ブラウザのキャッシュなどに一時保存されているデータで閲覧速度を上げているみたいです。

もしかしたら、ブラウザで閲覧しまくっているとブラウザの動作が遅くなったりするかもしれないですがw

その場合は、ブラウザのキャッシュクリアをしましょう(^o^)

さいごに

いかがでしょうか。もしジャンプ+のアプリでよく作品を読んでいる場合には、定期的に作品の削除を行った方がいいと思います!

以前はAndroidであればAndroidのみでしか利用できず、動作も鬼のように重かったのですが、現在はログイン機能も実装されて、他の端末でも読めるようになったジャンプ+。

ただでさえ厚くて重い本なので、スマホやタブレットでかさばらずに読むことができるジャンプ+は便利ですね!電車でも読めます。

もし利用されていない場合には、利用してみてはいかがでしょうか!

◆あわせて読みたい◆

kindleと比較しても全然安い!最新のマンガや書籍が超安く読める電子書籍サイトBook Liveがすごい!

2018.05.16

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSHIN@nabakari.comをフォローしよう!

スポンサードリンク







シェアしてくれるとうれしいです!(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.