飯田橋の二郎系?大勝軒の二郎インスパイアがおいしい

背脂チャッチャ系大好きのSHINです!

飯田橋駅には二郎系がほとんどないんですが、 なんと 飯田橋駅前にあるあの大勝軒が 二郎インスパイア系のメニューを出してるというので先日行ってきました!

大勝軒なのに二郎系がメイン!?

なんと僕が食べていた間 訪問してきた人は 全てこの二郎インスパイア系の 『豚麺』を頼んでました(笑)

ここは普通の大勝軒ではなく完全に二郎インスパイア系のお店になってるようです。

そんな期待も膨らむ豚麺ですが、僕はあまり 多く食べられないので「小豚」をチョイス。

小豚、中豚、大豚とあって、大きさがかなり異なります。

  • 小豚は麺少なめ チャーシュー1枚
  • 中豚は麺普通チャーシュー2枚
  • 大豚は麺2倍 チャーシュー2枚

そしてこちらが 小豚!

豚麺 小 ニンニク少なめ

もやしやキャベツだけじゃなく人参も入っています。
キャベツの量が多いところが個人的には嬉しい。

もちろんニンニクマシマシヤサイマシマシはコールできます!

カラメとかはないのかも? 頼んでいる人はいませんでした。

味はなかなかチャーシューは今ひとつ

味の濃さは「ちょい濃いめ」といった感じで、野菜もスープに浸しながら食べるにはちょうどいい濃さです。

スープの味はなかなかいい感じ!

二郎系なので当たり前ですが油の量はハンパないです(笑)

今回は ニンニク少なめ でコールしましたが卓上にもおろしにんにくが置いてありました。

きざみにんにくの臭いがヤバイなあと思う場合は、おろしにんにくをちょっぴり入れる程度で楽しむのもありかも(笑)

麺は少し平たい 太麺です。

麺にちゃんと味があるので美味しい!

ただ残念なのがチャーシュー。

かなりパサパサで スープにつけながらじゃないと あまり食べる気にならない と言う…

茹ですぎ感が 否めません。

これだと2枚入っていてもあまり嬉しくはないかな(^_^;)

自分のは端っこの部分だったんですが 一緒に行った人は端っこの部分でなくても同じようにパサパサだと言ってたので このお店のチャーシューはこれなんだと思います。

二郎インスパイア系でよくある角煮的なチャーシューはかなり柔らかいイメージがあるので 期待していただけに残念…

まとめ

飯田橋駅西口から 徒歩で1分程度のところにあるのでアクセスもかなり良く、また二郎系がほとんどないという点からも飯田橋を使う時にはまた行きたいと思うお店です。

ただ接客はかなり良くないです。

ごちそうさまといっても挨拶は返ってこないし、限定で豚麺のつけ麺バージョンをやってるという情報を見つけので「つけ麺でお願いできますか」と2回ぐらい言っても、やってないとも回答されず無視されて普通の豚麺が出てきました(*_*;

背脂系のラーメンがほぼ無いので、食べたかったら飯田橋ならここくらいというのはありますが、他の背脂・二郎インスパイア系が出来たらそっちに行くかもですね。。。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSHIN@nabakari.comをフォローしよう!

スポンサードリンク





シェアしてくれるとうれしいです!(^o^)