WordPressプラグインを使って画像サイズを一括で削減・最適化してみた

タイトルにもあるように、このブログ「nabakari.com」内の画像のサイズを、プラグインを使って最適化してみました。

気付きながらも対応していなかったのがサイトの表示速度の改善。

サイトの表示速度が遅い原因に画像ファイルのサイズが大きいというのがあります。

今まで、ブログで扱う画像のサイズついてあまり意識してこなかったので、最近どんどんと重くなっているように感じてました。

そのため、「画像のサイズを最適化しなきゃな~」とは感じていたんですが、その前に「最適な画像サイズって一体どんくらいなの?」という疑問もあり、また今までアップ済みの画像ファイルを全部アップしなおしてたら、工数がえらいことになるよな〜と思っていたところ

WordPress では「EWWW Image Optimizer」 というプラグインを使うことによって 一括してアップ済み画像を最適化できる ということを知りました。

今回はこのプラグインのインストールと最適化の方法について紹介します!

EWWW Image Optimizerのインストール手順

WordPressの管理画面にある「プラグイン」>「新規追加」を選択。

キーワード欄に「EWWW Image Optimizer」と入力すると、画面のように検索結果が表示されるので

「今すぐインストール」をクリック。

インストール完了後に「有効化」をクリックします。

EWWW Image Optimizerを設定する

次に、EWWW Image Optimizerの設定をします。

細かい設定は色々と有るのですが、特にわからない場合には、とりあえず以下の2つの設定を確認しましょう。

1.EWWW Image Optimizerの基本設定

WordPress管理画面左の「設定」から「EWWW Image Optimizer」を選択します。

すると、画面のような設定画面になるので、「基本設定」タブの「メタデータを削除」にチェックが入っていることを確認します。入っていない場合にはチェックをいれます。

2.EWWW Image Optimizerの変換設定

「変換設定」のタブを選択します。

項目の「コンバージョンリンクを非表示」にチェックをいれます。

こちらのチェックをいれて「変更を保存」をクリックして、設定内容を保存しましょう。

以上で設定は完了です。

EWWW Image Optimizerの使用方法

次に、EWWW Image Optimizerの使い方について説明していきます。

EWWW Image Optimizerを利用するためには、WordPress管理画面の「メディア」に「一括最適化」と言う項目が増えているので、こちらを選択。

表示された画面にある「最適化されていない画像をスキャンする」をクリックします。

すると、サイズを最適化できる画像の数が表示されます。

今までまったく最適化してなかったためか、最適化出来る数が2796とか出てます、めっちゃ多い(笑)

こちらが表示されたら「最適化を開始」をクリックします。

最適化が進行中・・・

左上に「完了」と出たら最適化が終了です。

まとめ

最適化出来る数が2796もあったので、最適化に7分位かかりました(笑)

画像を手動で入れ替えたりする工数を考えると、たったこれだけで今までの画像を最適化出来るので、めちゃくちゃ素晴らしいプラグインです!ヽ(=´▽`=)ノ

僕みたいななまけものにはおすすめです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSHIN@nabakari.comをフォローしよう!

スポンサードリンク





シェアしてくれるとうれしいです!(^o^)