転職活動中の話を記事にしていこうと思った話

この記事を書いている今、僕は転職活動中である。

めぐり合わせなのか、単なる偶然か、行きたいと思う会社があって、「そこに行くためにやれることはやっておこう」という気概で挑んでいる。

今の会社に入る前は、一度離職してフリーターになってしまっていたので、フリーターから異業種への転職だった。

「印象が良い」とはお世辞にも言えない経歴から「未経験」での転職ということで、そのときも、そのときの自分なりに頑張ったと思っている。

結果、面接官にはかなり良い評価をもらえて今の会社で働いているわけだけど、5年目を迎えて不満もあるし、何よりキャリアアップという事も考える時期になり、今度は「未経験」ではなく「経験者」として転職を考えているわけです。

そんなわけで、オンタイムで自分がやったことや思ったこと、学んだことを記事にしていこうなと思います。

事前準備が大切

当たり前のことなんですけどね(笑)

未経験で入った以前のときにも事前準備はめちゃめちゃしたつもりだったんだけど、このブログを初めて、本もどんどん読むようになってから思うことは

その当時はすごい頑張った気持ちだったんだけど、まだまだだったなぁ~と思うということ(笑)

なので、あと10年後は今の自分がまだまだなんだろうな~

先人たち、専門家の知恵をもらうことは大事だなって、今更思ってたります。

『過去の自分が資産である』ということ

新卒のときも、これまで何をしてきたかということは大切ですが、社会人であったわけではないため、どちらかと言うと未来、つまり志望動機や意気込みが大きく評価されます。

しかし、転職の場合は『これまでの経験』がどう活かせるかが最も重要な要素になるので、『過去の自分』が資産となるわけですよね。

【書評】自分を変えるための方法論メンタリストDaiGoの自己啓発本が面白い!の記事でもその内容の一部を紹介していますが、本著に書かれている『「将来の自分が現在を見た時にどう思うか」を行動の基準とする』ということはすごく大切なのかなと思います。

まだ転職を始めていない人で、今後将来的に転職しようと考えているような人は、転職する際に自分の経験としてアピールできるように行動することを意識することが大事だと思います。

そんな感じで、今後の一定期間は転職のエントリーをゆる~く更新していこうと思います(^o^)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSHIN@nabakari.comをフォローしよう!

スポンサードリンク







シェアしてくれるとうれしいです!(^o^)