川口駅近の背脂生姜醤油ラーメンみずさわがうまい!

背脂生姜醤油らーめん
川口駅東口を出ると目の前にある百貨店の「そごう」の裏手にある
 
生姜醤油ラーメンみずさわ 
 
生姜を全面に出して「生姜ラーメン」とうたっているラーメン店はあまり見ません。
 
味噌ラーメンなどにはデフォルトで入っていたりしますが、”ジャンル”としてはあまり無いイメージですが、おいしかったのでレビューします!(^^)
 
ちょっとハマってしまい、再訪してしまいました!

燕三条インスパイア系ラーメンの背脂生姜醤油ラーメン

お店にはいくつかラーメンの種類があるのですが、背脂好きの僕としては 「背脂生姜ラーメン」一択!(笑)
 
背脂生姜醤油らーめん
 
見た目は燕三条ラーメン!
 
燕三条系というと、背脂・玉ねぎ・岩のり(ばら海苔)というイメージ
 
燕三条系は魚介系スープですが、こちらは魚介感は無くインスパイアという感じ。
 
「生姜ラーメン」というだけあって、スープには生姜感が結構効いています。
 
でも生姜の辛さは全く無く、すごく食べやすい。
 
これぞ「あっさり系スープに背脂を加えてこってりにする」という昔からある背脂チャッチャ系な感じです。
 
最近背脂チャッチャ系自体があまり無いので、個人的には嬉しい!
 
デフォルトで「ばら海苔」が付いてるのもいいですね~(^o^)
 
玉ねぎがいい感じのアクセントになっていて美味しいです!

近いラーメン屋はあまり無い

個人的には「ここでしか食べれない味」があるお店は、記憶に残ってちょこちょこ行ってしまうんですが、「みずさわ」さんもそれ系ですね。
 
生姜がここまで前に出ているお店は、大昔に食べた恐ろしく不味い店以外に記憶がないので新鮮でした(笑)
 
思い出してまた食べたくなってしまいそう
 
敢えて近い部分のある有名店を出すとしたら、「田中そば店」でしょうか。
 
味は全く違いますが田中そば店のラーメンを「こってり」で頼むと、あっさりラーメンに背脂が乗って風味が変わるんですが、そんな感じの背脂の使い方です。

麺とトッピングのクオリティ

麺はちょい細めの中太麺で、味もしっかり染み込むタイプで好みです。
 
硬め茹でな印象。
 
デフォでチャーシューが3枚ついていますが、柔らかさはいい感じ。
 
厚さは無く、薄いチャーシュです。 そこまでおいしいというほどではないものの、味は染み込んでいて悪くないです。
 
メンマは、よくある感じ。 あるあるメンマ(笑)
 
トッピングは全体的に普通という感じです。

まとめ

もともと満開屋という味噌ラーメンのお店があった場所に居抜きで入ったお店です。
 
満開屋でも売ってた「からあげ」を売り出しているので、オーナーは同じなんだと思います。
 
満開屋の味噌ラーメンも美味しかったのですが、個人的に醤油ラーメンのほうが好きというのと、他で食べれないラーメンと言う意味で、みずさわさんのほうが個人的には推し。
 
背脂好き、生姜好きな方は一度足を運んでみてください(^o^)
 
でわでわ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSHIN@nabakari.comをフォローしよう!

スポンサードリンク







シェアしてくれるとうれしいです!(^o^)