通知機能を実装した Inbox by Gmail が便利で使いやすい!

既にアプリとしては公開されていた INBOX by Gmail ですが、先日 Google Apps (Googleの提供する有償のグループウェア)の公式サポートの対象にもなり正式に Google Apps のサービスとしてリリースされました。

というわけで使ってみたところ、従来のGmailよりも便利な機能が増え、使いやすくなっています!



新機能

新しく実装された便利な機能を紹介します。

受信トレイから添付されている画像が確認できる

受信したメールに画像が含まれている場合、受信トレイからメールの一覧を確認している状態で写真が表示され、どんな写真が添付されているのか見ることが出来ます。

以下の画像はGoogleアラートから受信したメールですが、いくつかの画像が埋め込まれており、受信トレイの上から画像の部分を左右にスワイプすることで受信トレイを表示したまま画像とタイトルが確認できます。

受信トレイで画像が確認できる
受信トレイで画像が確認できる

  

メールにコメントを付けて最上位に表示させておくことができる

メールを開いた状態でピン留めのマークをクリックすると、メモ書きができるスペースが表示されます。

これで、メールに対するアクションや、付随して行うことのメモなどを書いておくことで、後で確認した時にリマインダーとなります。

ピン留めとコメント

  

■ピン留めをしたメールのみをまとめて表示することも出来ます。

右上部のピン留めマークを右に動かすことで、ピン留めしたメールのみを表示させることが出来ます。

ピン留めをまとめて表示

従来でいうところのスター付きのような機能ですね。

  

メールのアーカイブ(完了)や削除が超簡単

スマホの Inbox my Gmail アプリでは該当のメールを右にフリックするだけで、完了や削除にすることが出来ます。

右フリック

デフォルトでは完了とする動作となりますが、設定から削除の操作へと変更することが出来ます。

フリック処理の設定

私は確認し終わったメールや、確認しなかったメールは後で読み返すよりも、二度と読まない事のほうが多いので、デフォルトの動作をゴミ箱へ移動させる設定にしています。

画像が入っているメール等は容量を圧迫するので、簡単に削除できるのが便利です!

  

スヌーズ機能で好きな時間にメールにアラート機能を付与できる

ブラウザでは時計マーク、スマホでは左フリックをすることで、そのメールの再通知設定を行うことが出来ます。

左フリックでスヌーズ
左フリックでスヌーズ
左フリックでスヌーズ

先に説明したピン留め&メモ機能と一緒に利用すると非常に便利です!

また、デフォルトでの通知時刻を設定しておくことで、毎回設定すること無くワンクリックで設定できます。

スヌーズのデフォルト設定

仕事の終わる時間や、いつも家を出る時間などに設定しておくとよさそうですね。

 

■自宅についたときに通知してくれる機能も有ります

これもまた面白い機能です。PCから設定しようとすると、スマホで設定してね!と言われてしまいますが(笑)

スマホの位置情報利用して、自宅など特定の場所に着くまで通知せず、その場所へ着いたら通知を行うというもの。

自宅へ帰った後のタスクリマインダーとして利用すれば非常に便利そうです。

  

大手サービスの通知メールにはロゴが表示されて見やすい

おそらく送信側の画像設定によっていると思いますが、AmazonやEvernote等の通知については受信トレイのメールにロゴが入っており、ぱっと見てわかりやすくなっています。

  

まとめ

Inbox by Gmail は見た目も青色で、色的にもスタイリッシュで個人的に好きです(笑)
いいな!と思ったところは「下書き」の状態でもピン留めやスヌーズ機能の設定ができるところですね。

下書きを作成している間は自動保存もしてくれるので、帰宅後のタスク等を思いついた時に下書きに追加しておき、自宅周辺についてたらスヌーズ機能で通知させるようにするという使い方は非常に便利そう。

まだ使い始めですが、積極的に使っていこうと思うアプリです!
みなさんもこの機会に一度利用してみてはいかがでしょうか!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSHIN@nabakari.comをフォローしよう!

スポンサードリンク





シェアしてくれるとうれしいです!(^o^)